埼玉県知事賞
「舞う」
福田 和子(川越市)

清水哲朗先生の講評

踊り手の気持ちが指先にまで行き届いた見事な舞いを

緊張感ある構図でシャッタータイミングよろしくとらえています。

モノクロにしたことで余計な色情報に惑わされず、

作者の狙いの本質がストレートに伝わってきました。

閉じる