関東甲信越静地区連盟長賞
「暁の祭典」
清水 進(海老名市)

清水哲朗先生の講評

パッと見ただけでも七基の御神輿が渡御する壮大なお祭り。

天候にも恵まれましたが、奥行きと広がり、高さを感じるようにとらえた

絶妙なポジション選択による臨場感描写は見事。

見るほどに好奇心をかきたててくれるグランプリにふさわしい傑作です。

閉じる